整体とは?

 初めによくある質問です。
「整体と接骨院と整形外科はなにが違うんですか?」
解答は、「行っていることも違うし、あなたの状態によって行くところも違います。それぞれに得意なことと不得意なことがあります。」
具体的に話していきます。

まずは整形外科です。お医者さんですね。レントゲン、MRIなどの画像検査と投薬、手術ができます。画像診断ができますので、

交通事故の直後や骨折の疑いのある打撲
歩けないほどの椎間板ヘルニア
画像で確認したい関節の痛み
手術適応の症状

次は、整骨院、接骨院です。健康保険が使えます。保険対象の症状は、原因が明確な急性の外傷です。

骨折
脱臼
捻挫
打撲
挫傷(肉離れ)

整体院は実費の施術になります。一人に対して40~60分かけて、全身を診ていきます。

整形外科や整骨院などで改善しない症状
慢性的な肩こりや腰痛、筋肉や関節が要因の症状
坐骨神経痛や手足のしびれなどの神経の症状
交通事故の事故から1ヶ月以上過ぎた頃からの症状

このようにそれぞれ行っていることが違います。参考にしてください。

 整体とはなんでしょうか?
整体とは、「体の慢性的な痛み、もしくは原因のわからない不定愁訴の根本原因を体の状態から読み解き、体を整えることによって症状を改善に導く。そして根本原因である生活習慣を見直し、病気になりにくい体をつくるために体質改善を図っていくことです。」

これが当院の整体の目指していることです。

 では、慢性的な痛みとはなんでしょうか?
これはズバリ筋肉の硬結(硬くなること)による血流障害、神経障害です。いろいろな説がありますが、難しくないです。ただ、これだけです。ただ痛みを改善しようとするともっと難しいですが…。あとでお話しします。

例えば首を想像してください。ここは頭と体をつないでいるので、もの凄くたくさんの数の重要な血管と神経が走っています。すごく細いのですが。そして筋肉もたくさんあります。つまり中はギュウギュウ詰めです。イメージでいうとソーセージのなかに針で糸を通した
状態の糸が血管と神経といった感じです。そんななかで筋肉が硬くなって、縮まったらどうでしょうか?血管と神経は圧迫されます。これが慢性的な痛みの直接的な原因です。

 では筋肉の硬結はなぜできるのでしょうか?
筋肉の疲労です。筋肉の使い過ぎか使わな過ぎです。本来であれば自然に回復して治るはずですが、治す力が弱っているか、もしくは回復を上回るほどの疲労が原因です。これが長い間続くと慢性の痛みとなります。具体的には、お仕事の影響が一番多いかと思います。
例えば、ずっと座りっぱなしのデスクワーク、おしりの筋肉はずっと圧迫されっぱなしです。これでは、おしりの筋肉が硬くなります。肘と手首は捻りっぱなしです。指は動きっぱなしです。これが、5年、10年続くとどうでしょうか?当然、筋肉が悲鳴をあげますね。

あとは内臓の要因です。
内臓と筋肉は密接な関係です。内臓が疲労してくるとある特定の筋肉が硬くなり弱化していきます。

この現象を「内臓筋肉反射」と言います。内臓筋肉反射は、同じ神経支配および人体発生学上の関係によって起こるものと生理学では考えられています。その関係性を下記に記します。
胃→大胸筋(鎖骨部)、菱形筋、上腕二頭筋
心臓→肩甲下筋
腎臓→大腰筋、腸骨筋
肝臓→菱形筋、大胸筋(胸肋部)
肺→前鋸筋、三角筋、烏口腕筋
小腸→腹直筋・腹斜筋、大腿四頭筋
大腸→大腿筋膜張筋
十二指腸→腹直筋・腹斜筋

このように内臓が疲れてくれば、筋肉に異常が出て痛みが出ます。

内臓の疲労は、食生活とストレスにより疲労していきます。遺伝など器質的により特定の内臓が弱い方もいらっしゃいます。そういう方は自覚して、意識的に負担をかけないようにしていくことが大切です。

あとは筋肉の外傷の影響です。これは過去の捻挫や骨折、ムチウチ、手術などの影響です。捻挫や交通事故のムチウチなどは強い外力によって、関節が過度に動かされます。あるところまでいくと体が危険と察知し、反射で筋肉を固めて体を守ります。これが筋肉の硬結として残り、痛みを出すこともあります。
手術は傷の回復の際に筋膜がねじれてしまって、周囲の筋肉を硬くすることがあります。

次は頭蓋骨の影響です。意識関係なく、誰でも頭蓋骨は常に動いています。実は頭蓋骨は22個の骨で構成されています。つまり関節があります。この骨たちが歯車のようにかみ合って動くのです。これは脳脊髄液とよばれる体液を循環させるために動いています。動力は頭蓋骨と仙骨(骨盤の真ん中の骨)です。ここの動きが悪くなってくと不定愁訴が出てきます。筋肉にも異常が出ます。頭蓋骨は全身のバランスの異常や内臓、悩みなどで固くなっていきます。
頭蓋骨の動きは科学的に証明されています

 不定愁訴とは?
不定愁訴とは、「頭が重い」「イライラする」「疲労感が取れない」「よく寝れない」「なんとなく体調が悪い」などの症状です。これは病院の検査では原因が見つからず、自律神経失調症などと診断され、薬で対処するしかない現状です。

整体では、不定愁訴は悪い生活習慣の影響が体にまで及んだ状態だと考えています。根本原因はその方の生活習慣にありますが、体を改善していくことで、かなり軽減していきます。
根本原因となる生活習慣とは?

生活習慣とは、自分との関係性、家族との関係性、職場での人間関係、食べ物、飲み物、睡眠、運動、仕事、電磁波などのことです。これらが、うまくいってないと体へのストレスとなり、痛みや病気になります。体質が悪化していき治す力の低下にもなります。

 当院で行う検査とは?
まず問診で、お仕事や過去のスポーツ歴、既往歴などをお伺いし、疲労しやすい部位を特定していきます。視診で体の歪みや動きの悪いところをチェックしていきます。触診で筋肉や内臓、頭蓋骨の硬さをチェックしていきます。
これらの情報をもとに、筋膜、内臓、頭蓋骨、関節などの影響を取り入れて、施術部位を特定し体を整えていきます。
整体を繰り返すことで、根本原因が明確になってくるので、しっかり改善へと導いていきます。

当院の検査や整体で使う筋膜とはなにか?
人体には体を支えたり運動するために筋膜という組織があります。体には骨や筋肉がありますが、これらは1つ1つがパーツであり、バラバラに作用し連続性はありません。これらをつなぎとめて、連続性を持たせるのが筋膜です。私たちは筋膜があるおかげで運動することができています。例えて言うならば、ボディスーツです。前屈しようとするとお腹の筋肉が働きます。ボディスーツを着ていると仮定し、お腹のボディスーツをつまんで見てください。胸の方や足の方のボディスーツもお腹のほうへ引っ張られると思います。これが前屈のしくみで筋膜の働きです。つまり、お腹の筋膜の硬さやねじれが生じると常に肩が引かれて猫背になったりします。猫背になれば、肩の筋肉は引っ張られて常に肩が張っている状態になります。これが筋膜の影響による肩こりの原因です。筋膜は全身つながっているので、腕からの影響や骨盤からの影響で肩こりにもなります。これらの筋膜の特徴を取り入れて、正しく評価しながら、原因を特定していくことが痛みの改善へとつながります。

 整体でいう体を整えるとは?
整体でいう体を整えるとは、全身のバランスを整えることです。体全体の調和を目指します。今までの説明でもあるように、体は内臓が疲れれば、筋肉に影響し、筋肉が悪くて体が歪めば、内臓の位置や機能に影響し、骨盤の動きが悪くなると肩甲骨の動きが悪くなります。
左の筋肉が硬くなって縮めば、右の筋肉は伸ばされます。
1ヶ所の疲労が全身に波及していきます。一般的に〇〇がんと診断されると、〇〇が悪いと思われますが、血液も汚れているし、体全体が弱っていると考えます。
自然界も宇宙もバランスで成り立っています。これが崩れると必ず不具合が生じます。なので痛いところだけでなく、全体の調和をとる整体を行っていきます。そうすると体の機能が高まり、体が軽く動きやすい若々しい体になっていきます。

 体質とは?
体質とは何でしょうか?なんとなく変わらないものだと思われがちです。しかし体質は変わります。では体質とはなんでしょうか?体質とは、体液の質です。体液とは、血液、リンパ、脳脊髄液です。体質を変えるとは、体液の質を変えることです。当院では、ご自身でできる体質改善の情報もお伝えしていきます。
実は、私自身がすごく臆病で絶対病気になりたくないのです。なので、来院されている方にも体質改善して頂き、健康的で自分のやりたいことができる、よりよい人生を送って頂きたいと思っています。

 治す力
体には治す力があります。指を切っても1週間後には元通りになっています。これはいくら科学が発達してもコンピューターでは再現不能と言われています。しかし、高齢になるほど自然治癒力は低下します。整体は、バランスを整えていくのでこの自然治癒力を高めることができます。体が整うと巡りが良くなります。循環がよいと血液はサラサラになりますし、悪いとドロドロになります。気の流れも同じです。人間は脳や内臓の物体だけではできていません。生きる為にはエネルギーが必要です。このエネルギーは体を調和させることで高まります。

 当院の整体は?
当院の整体はとてもやさしい整体です。95歳のお母さんもご来院されています。
体は必要なところに最小限の刺激が一番治りやすいのです。
私は来院される方のために日々勉強しています。
肩こり腰痛でお悩みの方は是非ご相談ください。



1.問診票のご記入とヒアリング
ご来院して頂いて、まず問診票のご記入をお願いします。
その後、症状について「いつからお辛いのか?」
「きっかけはあったのか?」「どんな時に痛いのか?」また、生活習慣についてもお伺いしていきます。
聞きたい事や疑問点などありましたら、お気軽にお声かけください。



2.あなたの肩こりや腰痛が起きている原因を探していきます。
肩や腰だけではなく全身を検査し、どこが弱っているか?
どこが肩や腰に負担をかけているのかを調べていきます。
普段お体で気になっていることなどありましたら、お気軽にお声かけください。



3.説明
検査の結果をもとに、お体の状態をお伝えします。
骨盤や背骨の状態、内臓の疲れの状態がわかります。
きちんとお体の状態をご理解して頂いたうえで、施術を始めさせて
頂きます。



4.施術
検査結果をもとに、原因となっているところを施術していきます。
リラクゼーションではないので、誰でも同じように行う通り一辺の全身の施術ではありません。
当院は、ボキボキする整体ではありません。筋肉と筋膜の硬さやねじれに対して、触れたり、押したり、揺らしたりする気持ちのいい整体です。
ほとんどの肩こり腰痛は、筋肉と筋膜から起こっています。筋肉と筋膜を調整し、ゆがみを改善していき再発防止も併せて行っていきます。



5.施術が終わりましたら、いい状態を維持できるように生活習慣で気を付けること、座り方、立ち方、枕の選び方などをお伝え致します。
お会計をして頂き、次回予約をして終了となります。
疑問点や聞きたいことがありましたら、お気軽にお声かけください。

お電話で「初めてですが、ホームページを見ました。」とお伝えください。初回限定価格3,980円でお受けできます。






店舗情報