那須塩原市こころ整体院 頭痛について


頭痛とは?

日本における頭痛でお悩みの方は、約3000万人と言われています。
日本人の3~4人に1人の割合です。これは非常に高い数値です。
なぜこんなにも多いのでしょうか?
原因がわからない頭痛が多いからです。

頭痛にも種類があります。
病院の検査で、頭痛の原因がわかる頭痛とわからない頭痛にわかれます。
「一時性頭痛」と「二次性頭痛」の二つに分類されます。



まずは、とても危険な「二次性頭痛」についてです。

こちらは、病院のMRI検査や脳波検査、血液検査で異常が出る頭痛です。
主な原因として、くも膜下出血、硬膜下出血、脳腫瘍、脳梗塞、
脳内血腫、心臓疾患など重篤な病気が潜んでいる可能性があります。

チェックすべき項目として
・今まで経験したことがないほど、急激で強烈な頭痛
・頭痛の発生頻度と強度がだんだん増している
・50歳以降に初めて頭痛が発生した
・感覚障害、筋力低下、ろれつが回らない、手に力が入らないなど
の症状を伴う
・頭痛が発生してから、手足にしびれがある
・薬が効かない
・不整脈がある方の頭痛

このような症状がある方は、早急に病院で治療を始めなければ
なりません。

次に「一時性頭痛」についてです。

慢性的な頭痛で病院の検査で異常のない頭痛になります。
全体の90%を占めると言われるほど多いものです。
病院では基本的に、投薬による対処療法となります。
根本的な原因が見つからず、改善に至らない頭痛となります。

「一時性頭痛」は大きく分けて「片頭痛」「緊張型頭痛」
「群発性頭痛」の3つに分類されます。


3つの中で一番多いのが「緊張型頭痛」です。

特徴

首こり肩こりに伴って、頭全体、後頭部が締め付けられるような
鈍痛が起きます。
首肩も固まって動かしにくい、肩甲骨も凝ってきます。
1日の中でも、明け方と夕方に辛くなる方が多いです。
重症な方だと毎日起こる症状になります。
男女の比率も同じくらいで、誰にでも起きるような傾向があります。

原因

原因は、心身のストレスと姿勢の悪化から起こる首、肩の筋肉の
緊張です。
産後の授乳の姿勢やスマホの姿勢、悪い姿勢でのデスクワークに
よる首と肩の筋肉の疲労です。
若いママさんで、朝食の準備、子供を幼稚園へ送って、
パートへ行き、お迎え、夕食の準備をするといった忙しい毎日を
送っている方に多いです。大変ですね。
ストレートネックの方も多くみられ、全身のゆがみからの影響も
あります。
ストレートネックの状態だと、常に首の筋肉に負担がのしかかって
きます。
慢性的な肩こりの原因になります。





整体
まずは、全身を整えていき、首と肩の筋肉の緊張を緩めて、
姿勢を整えていくことが大切です。
具体的には、骨盤、肩甲骨、背骨を整えていくと姿勢がだんだん
改善して、首や肩の緊張が取れてきます。
緊張型頭痛は生活習慣の中に根本的な原因があり、見つけることと、
改善していくことの2点が重要となります。
一緒に探していき、改善策をご提供します。


次に「片頭痛」です。

特徴

片頭痛は若い女性に多い症状です。
症状は、片側のこめかみにズキズキ、ガンガンとした脈を打つよう
な痛みが特徴です。
頭痛が起きる前兆として、稲妻のような光、ギラギラした点や
文字が見えにくいなどの症状が起きる方もいらっしゃいます。
ひどい時は吐き気を伴う非常に辛い症状です。
ストレスから解放される週末などに起こりやすく、急激な天候の変化
や気圧の変化で発症する傾向があります。
月に数回といった頻度で起こります。

原因

原因はセロトニンというホルモンが影響すると言われています。

整体

まずは、全身の調整を行っていき体液の循環のよい状態を作って
いきます。
首の筋肉、頭の骨が硬い方やお腹が硬い方が多いので、
緩めていきます。あとは、体質改善のために情報を提供していきます
ので、食生活の改善や体からのストレス解消を行っていきます。
改善するには時間のかかる頭痛ですが、体が異常を訴えるサイン
ですので、早めの改善が必要だと思います。




最後は、「群発性頭痛」です。

特徴

群発とは、「いっときの間、しきりに起こること」という意味です。
群発性頭痛は、ある期間に集中して起きます。春先や秋口などの
季節の変わり目に起こりやすい頭痛です。
他の2つの頭痛に比べて痛みが非常に強いです。
目の奥がえぐられるように痛い、片方のこめかみが締め付けられる
ように痛む。
1年に1~2回程度発症し、1ヶ月~数か月間毎日続く。
アルコールや喫煙が誘因になる傾向がある。
眼の充血、涙、鼻水などが伴う。

原因
原因は現在、特定されていないが、自律神経が関与していると
考えられます。

整体

まずは、首の筋肉、筋骨格の骨盤や背骨、肩甲骨を緩めていって
整えていきます。
この時点で内臓が緩み、神経も働きやすくなってきます。
次に、内臓や頭蓋骨を緩めていきます。
「内臓なんて緩められるの」って思うと思いますが、筋肉は目に
見えていないのに、外から緩められます。内臓も筋肉で出来てますし、
同じです。
この状態で自律神経なども整っていきます。具体的には、
疲れにくくなったり、便秘が改善したり、頭痛が改善したりしてきます。あとは、当院でお伝えする体質改善を行っていきます。
既存の方にも効果が出ている体質改善法です。
これで群発性頭痛が起きないように体を整ていきます。
とても辛い症状ですので、早めの対応が必要です。




 
問診票のご記入とヒアリング

ご来院して頂いて、まず問診票のご記入をお願いします。
その後、症状について「いつからお辛いのか?」
「きっかけはあったのか?」「どんな時に痛いのか?」
また、生活習慣についてもお伺いしていきます。
聞きたい事や疑問点などありましたら、お気軽にお声かけください。




 検査

検査の結果をもとに、お体の状態をお伝えします。
骨盤や背骨の状態、内臓の疲れの状態がわかります。
きちんとお体の状態をご理解して頂いたうえで、施術を始めさせて
頂きます。




 
説明

検査の結果をもとに、お体の状態をお伝えします。
骨盤や背骨の状態、内臓の疲れの状態がわかります。
きちんとお体の状態をご理解して頂いたうえで、施術を始めさせて
頂きます。




 
施術

検査結果をもとに、原因となっているところを施術していきます。
リラクゼーションではないので、誰でも同じように行う通り一辺の
全身の施術ではありません。
当院は、ボキボキする整体ではありません。筋肉と筋膜の硬さや
ねじれに対して、触れたり、押したり、揺らしたりする気持ちの
いい整体です。
ほとんどの肩こり腰痛は、筋肉と筋膜から起こっています。
筋肉と筋膜を調整し、ゆがみを改善していき再発防止も併せて
行っていきます。

 
施術後の注意点など

施術が終わりましたら、いい状態を維持できるように生活習慣で
気を付けること、座り方、立ち方、枕の選び方などをお伝え致します。
お会計をして頂き、次回予約をして終了となります。
疑問点や聞きたいことがありましたら、お気軽にお声かけください。




ご予約方法

お電話で「初めてですが、ホームページを見ました。」
とお伝えください。
初回限定価格3980円でお受けできます。




店舗情報